経営理念

事務所の経営理念について

事務所の経営理念について

○社是
自利利他

○社訓
Intellect & Ethics
知性的に生きる
道徳心を忘れない

○顧問先企業の存続発展のために、
「我々ができることは何か」を絶えず考える。
・目先の損得に一喜一憂しない「正しい考え方の経営」を支援する
・「数字に強い経営者」を支援する
・「明確な理念に基づく経営」を支援する

○社員一人一人の働きがいを創造する
人が一所懸命に働くのは生き残りのためでも勝ち残りのためでもない。働くことで自己の技術や能力が磨かれ、人間として成長でき、そしてそのことにより地域社会や国家に貢献できるからである。人の幸せは人から愛され、人の役に立ち、人から必要とされることにある。

行動指針・行動基準

行動指針・行動基準

1、志を高く持つ

会社は人間力を高めるところ 目標をもって生きよう。

2、原理原則を守る

ものの本質を見る目を養うこと 視眼的に考えない 論理的に考え、大局的に判断する。

3、常に考える

現代はグローバル化、サイバー化による変化の激しい時代
絶えず自分をシェイプアップすること
危機感のない人間は生き抜いてはいけない。

4、利他心

利他は自己犠牲ではない。他人にありがとうと言われた時、
人は無上の喜びを感ずる生き物である。

5、挨拶を忘れない

自分からすすんで挨拶をしよう。

6、整理・整頓は仕事の大原則

昔から「段取り7分仕事3分」という

7、嘘をつかない

正直な仕事をする。
人間にとって失敗やミスはつきもの、常にお客様にも会社にも正直に報告し、
誠実に対応しよう。正直が最高の解決策です。

料金について

▲料金についてはコチラ▲

経営革新等支援機関
セミナー案内
補助金・助成金・融資情報
コンピュータ会計 FX4クラウド
経営者おススメ情報
社長メニュー
TKCシステムQ&A
経営改善計画の策定支援
経営アドバイスコーナー
お問合せ
facebook

北陸税理士会金沢支部所属